インテリア ゲーム

【2022おすすめ】ゲームにおすすめ!ソファー・座椅子8選!【ゲーム・読書・仕事】

コロナウイルスの蔓延によってテレワーク・在宅勤務や、プライベートにおける自宅での読書やゲームが増えてきた今日この頃…

仕事用のデスク等がある方なら良いのですが、ローテーブルしかなく床の上に座ることによって腰痛に悩まされている。リラックスした姿勢でゲームや読書・映画を楽しみたい。

そんな方々におすすめ出来る座椅子やソファーをいくつか紹介したいと思います!

さらに今回は日本製の物を多く揃えました!

部屋が狭いという方でも大丈夫です!そこまでスペースを必要としないものも紹介いたします!!

※価格は2021/05/14現在のものです。

14段階調整付き座椅子

価格: 12,885 円

詳しくはこちら

まず初めは14段階の調整が可能な座椅子です。

一か所だけの調整ではありません。なんと腰の部分、頭の部分、膝の部分の計3か所が可変します。この調整ギアによって自分好みの座椅子に変化させることができます。1番自分がリラックス出来る角度で様々なことができます。

また、腰と膝の部分を平らにまで落とし、頭の部分を調整すれば枕付きの簡易ベッドとしても利用可能です!

生地が3種類用意されており、各4色ずつの展開がされているので好みのものも見つかりやすいでしょう!

自分好みに調整できる座椅子

価格: 12,069 円

詳しくはこちら

この座椅子は先ほどよりはシンプルな造りになっています。見た目も落ち着いていて、先ほどの物よりはシンプルな物がほしい方はこちらを選択するのも良いかと思います。

可変するところも3か所で14段階のリクライニングが可能です。生地は2種類計6色です。

自然と背筋が伸びて美しい姿勢をキープできる座椅子

価格: 8,070 円

詳しくはこちら

続いては姿勢を維持することができる腰痛対策の座椅子になります。

座椅子そのものの形が流線形になっていることで、人間の身体にフィットし姿勢を維持します。また、先ほどの物とは違い1か所ですが、14段階の調整が可能です。

起毛生地6色とメッシュ生地3色の、9種類から選択が可能です。

ゲーム好きのための多機能座椅子

価格: 17,690 円

詳しくはこちら

今までになかったような形の座椅子ですが、機能はしっかりと考えられています。

この座椅子は一か所しか動きません。それも腰の部分ではなく、頭の部分です。

このリクライニングにより前傾でひじ掛けにしてゲームや読書をしたり、背もたれにして普通の座椅子として用いたり様々な使い方が可能です。パソコンを操作するだけでも自分好みの姿勢をとれます。

生地は1種類5色の展開です。

デザインがかっこいい、癒される座椅子

価格: 58,881 円

詳しくはこちら

まるでスポーツカーについている座席のような座椅子になります。綺麗でかっこいいデザインが目をひきます。

角度を変えられる箇所が、頭の角度・頭の横の角度・腰の角度・ひじ掛けの角度と様々なところが変形します。これにより飛行機の座席のようになったり、車の座席の要になったり、はたまたくつろげる座椅子の要になったりと好きな形態でくつろげます。

今回紹介するもののなかでは最高額ですが、日本製であり特殊なデザインなどそれだけの価値はあると思います。生地はメッシュ生地4色になります。

多機能な洗えるローソファ

価格: 33,415 円

詳しくはこちら

続いては基本一人がけ用のローソファです。基本一人用って何言ってるんだと思うかもしれませんが、ひじ掛け部分が曲がることにより平たく倒せば二人でも座れますし、完全にあげてしまえば一人用のくつろげるソファになります。まるで全身を包み込まれたかのように思える設計は、最高なリラックス環境を提供してくれるでしょう。

軽量設計のため簡単に持ち運べ、汚してしまっても簡単にカバーを外すことができ、そのまま洗濯することが可能です。全3色から選べ、背もたれの高さが違うロータイプとハイタイプがあります。

まるでソファベッドのようなローソファ

価格: 32,771 円

詳しくはこちら

その見た目はハイバックなソファ。倒せば小さなベッドにもなる。そんな究極のローソファです。頭部と腰部の二か所のリクライニングが可能で、腰部を完全に倒せば見た目はベッドそのものです。

足の部分も取り外しが簡単にでき、あるときはローソファ・あるときはフロアソファと様々な使い方が可能です。一人用と二人用の二種類がありお好きなものを選択可能です。色は5色から選択可能です。

ゆったりくつろげる一人かけソファ

価格: 27,243 円

詳しくはこちら

これまたフロアソファとしても、ローソファとしても使えるソファになります。
足が二種類付属しており、15cmのものとほぼ目立たない3cmのものを付け替えできます。3段階のリクライニングが可能でくつろげる姿勢に調整できるのもポイントです。一人用二人用の二種類、5色から選ぶことができます。

まとめ

今回は狭い部屋でもゆったりとくつろげるような座椅子・ソファを紹介しました。まだまだコロナの流行は続きそうです。この機会にリラックスできる環境を整えるのはいかがでしたでしょうか?

トップに戻る

-インテリア, ゲーム

© 2022 Den Creation