Minecraft

【Minecraft/マイクラ】重くない!軽量化されたサーバー『PaperMC』~1.18.1まで対応!!~

今回は、Spigotのpluginが使え、動作が軽いサーバー「PaperMC」(https://papermc.io/)(ペーパー)というサーバーをご紹介いたします。
pluginを導入しなくても公式サーバーよりも動作が軽いのでマルチサーバーを建ててみたけど重くて遊べないという方にもおすすめです!

また、Spigotでは個々でビルドをしなければならず、かなりの知識が必要でしたが、Paperでは公式サイトからダウウンロードすればファイルが手に入ります!

バージョンは、1.8.8 / 1.9.4 / 1.10.2 / 1.11.2 / 1.12.2 / 1.13.2 / 1.14.4 / 1.15.2 /1.16.5と幅広く対応しています。

1.17.1や1.18.1などのバージョンも公開されました!

pluginだけではなくmodも使って、なおかつ軽量化されたサーバーで遊びたい方は「Mohist」というサーバもおすすめです!

こちらもCHECK

【Minecraft/マイクラ】modとpluginを両方使えるサーバー『Mohist』"1.12.2" "1.16.5" "1.18" "1.7.10"

今回はForgeのmodと、Bukkit・Spigotのpluginが使えるMohistというマイクラのサーバー(鯖)をご紹介いたします。 また軽量なサーバーであるPaperを元に作られているので、パ ...

続きを見る

Paperを使ったサーバーの建て方

まずは下記公式サイト(https://papermc.io/downloads)からサーバーをダウンロードします。

最新バージョン(記事作成時点では1.16.5)の場合、かなりの頻度で更新されております。
一番上にある(数字が大きい)ものが最新なので、下記の画像の赤丸部分をクリックすればダウウンロードが始まります。

マイクラpaperダウンロード

 

また、1.8.8~1.15.2までのバージョンをダウンロードしたい場合は下記URLからダウウンロードページに飛べますので、任意のバージョンの「DOWNLOAD ANYWAY」ボタンをクリックしてダウウンロードしてください。

https://papermc.io/legacy

 

マイクラサーバーダウンロードpaper

 

ダウウンロードが完了すると、「paper-バージョン名-数字.jar」というファイルがダウンロードされていると思います。
1.16.5のファイルの場合「paper-1.16.5-数字.jar」というファイルになります。

サーバーの起動方法

次にダウンロードしたファイルと同じフォルダ(ディレクトリ)にテキストファイルを作成し、メモ帳等で以下の記述を行い一度保存してください。
また-Xmsと-Xmxはそれぞれ最小と最大のサーバーの実行に割り当てたいメモリ量になります。

この時「.jar」と表示されていない場合は、上部の「表示」をクリックし、「ファイル名拡張子」にチェックマークを入れてください。

mohistエクスプローラー

@echo off
java -Xms1024M -Xmx1024M -jar paper-バージョン名-数字.jar nogui
pause

記述したテキストファイルの名前を「任意の名前.bat」に変更します。私は「start.bat」にしましたので、分からない方は同じで構いません。
警告がでますが「はい」を選択してください。

続いて作成したbatファイルをダブルクリックで起動します。

数秒待つと「続行するには何かキーを押してください...」と表示されるので何かキーを押しましょう。


そうすると、ファイルが閉じ先ほどのダウンロードしたフォルダが以下のようになっていると思います。

その中の「eula.txt」を選択し開くと以下のようになっていると思うので、最後の「false」を「true」に変更し保存してください。

その後、もう一度作成したbatファイル(start.bat)を起動するとサーバーが起動します。

 

以上がサーバーの建て方になります。公式ページにもとても速いと記述があるように本当に「速く」動きます!とてもよいサーバーなので一度使ってみてはいかがでしょうか?

トップに戻る

-Minecraft

© 2022 Den Creation