Wordpress

WordPressでURLを固定・変更する方法【パーマリンクの設定】

WordPressのURLの名前を変えたい。そんな時に使用するのが「パーマリンク」です。
パーマリンクとは、記事の構成を変更したり新たな記事を作成したりしても変わらないURLのことです。
記事の構成の変更等でURLが変わってしまってリンクが切れてしまった。サイト内のリンクを全て直さないといけない。ましてや外部サイトのリンクなんて直すこともできない。そんなことになっても大丈夫なようにしておくのが、この設定です。
今回はそんなパーマリンクの設定方法について解説していきます。

こちらもCHECK

【WordPress】表示がおかしい時の対処方法!固定ページ・パーマリンクの設定

WordPressでホームページを作成している時に、「先ほどまで表示がされていたのに、急にデザインが崩れた」「投稿ページや固定ページを公開したのに、ページを開くと白紙状態になっている」など急におかしく ...

続きを見る

パーマリンクの設定方法

WordPressにおいてパーマリンクを設定するにはメニューの【設定→パーマリンク】から操作します。

Wordpressでのパーマリンク設定画面

パーマリンクはいくつかの表示方法を選択できます。以下に解説いたしますが、お好きなものをお選びください。

・基本
Wordpressでのデフォルトの設定になっています。URL+記事のidというシンプルなURLになります。

・日付と投稿名
投稿等をした年月日と記事のタイトルで構成されます。記事のタイトルが日本語の場合も日本語のURLが生成されます。

・月と投稿名
投稿等をした年月と記事のタイトルで構成されます。

・数字ベース
記事のidを使用する点では基本の設定とおなじですが、「?p=123」から「archives/123」という形になります。

・投稿名
記事のタイトルのみで構成されたURLです。

・カスタム構造
ここでは、【記事の投稿した年・月・日・時・分・秒・記事のid・記事のタイトル・記事の属するカテゴリー・記事の筆者】の中からすきなものを選んで設定できます。

まとめ

パーマリンクの設定はなるべくサイトを開設した時に行いましょう。後から設定するとリンク切れになる恐れがあります。自分の好きなURLになるように適切な設定をしてみましょう!

トップに戻る

-Wordpress

© 2022 Den Creation